再再勾留6日目-みんなからの差し入れ・留置場カレンダー-

この記事は約 4 分で読めます。

今日は午前中から下妻刑事の取り調べ。

 

特に目立った動きも無く事件のことを話して終わり。

 



 

戻ると父から現金書留で29,000円の差し入れがあった。ありがたい。

 

留置場にお金を差し入れる時(直接持って行けない場合)は現金書留で送っても大丈夫です!

 

現金の差し入れは30,000円以下なのでご注意ください。

 

あと、地元の友達と彼女からも本が届いていた。

 

1人の地元の友達はゴルフの教科書が。

 

こんな真っ白で何もない部屋でどうしろと?w

 


0からやり直す 本当のゴルフの教科書 ~常識をくつがえす 桑田 泉のクォーター理論~

 

結構地元の仲間は、冗談半分で料理の本とか、関東のラーメン屋特集とか大人の週末とか送ってきてくれるけど、

 

これ読んでどうしろっていうの?逆に辛いわ!w

 

って物が多すぎてホント笑うw本当にありがとうございます。

 

地元の仲間の古田は、定期的に進撃の巨人を送ってきてくれた。

 

本当にありがとう。

 



 

今日はみんなからの差し入れが届いて幸せな日だ。

 

戻ったらギフト券でお返ししようw

 

そして、ノートの最後のページに書いてたカレンダー。

 

俺は今がいつで、いつどうなるかが分からなくなるのが怖くてカレンダーに流れ?を書いてるんだけど、最初に書いたカレンダーを更新せざるを得なくなったから、最後の最後のページに12・1月分を追加したよ。

 

*********************

ネタばれにまだ未公開の部分はモザイク。

*********************

 

 

これを作ると

『先が長く思えて辛いからやめなー』

って言う人も居るけど、俺には”〇月〇日には外に出れるかも”って希望が欲しかったし、予定が立てられないのが嫌で俺は作っちゃう。

 

これは本当性格出るよなー。

 

 

予想はできても実際どうなるかは本当に何も分からないからね。



最初からお読みになる場合は
逮捕当日 -前編-からどうぞ。
記事一覧はコチラです。
最新記事はこちらからどうぞ。

(※本文に登場する人物はすべて仮名です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です