勾留11日目 -合計40日だと思ってる-

この記事は約 2 分で読めます。

週の始まり月曜日。午前中に亀田弁護士の接見。

 

全て最初の予想通りに進んでる。さすがにこんな冤罪みたいな事で実刑はあり得ないし、起訴も無いだろ。

恐らく20日で調べ切らない検察は再逮捕してくると思うけど、多分それも1回で合計40日だと思ってる。

 

それでも相当辛い。

 

知ってることは全部話してるし、本当に詐欺のこととか知らないし、警察もガサしてみて色々調べて俺が詐欺グループと何の繋がりも無いのは分かったと思うんだよね。

 

つか、普通に考えて謎に逮捕されて1つの会社の社長がいつまでも檻の中に入れられてるのはおかしいだろ。本当に理解できない。

 

今日は取り調べ無いみたい。明日は確実にあるな。亀田先生も明日くるって言ってたし。

 



 

 

ちなみに体調は悪いまま。留置の人が普段通ってる病院(逮捕時の病院は違う)に電話してくれたらしいんだけど、普通に『そのままの量で大丈夫です。』って言ってたらしい。

ちなみに”そのままの量”って、いつもその病院で処方してる半分だからね。じゃぁ今までの処方は何だったんだよw 戻っても絶対その病院には行かないわ。

 

中に居ると外のことや外の人がとても遠く感じる。 逮捕の日(約10日前)のこともとても昔に感じる。

 

再逮捕されるとして40日。今日で1/4。

あと1カ月頑張ります。

最初からお読みになる場合は
逮捕当日 -前編-からどうぞ。
記事一覧はコチラです。
最新記事はこちらからどうぞ。

(※本文に登場する人物はすべて仮名です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です