再勾留6日目 -差し入れの重要性-

この記事は約 2 分で読めます。

午前中は何もなく午後から下妻刑事の取り調べ。

 

特に調書は無く、80%くらい雑談だった。3時間くらい昔の悪事を話したりして終了。免許証の作り方とか刑事に教えるもんじゃないw

 

西との昔のLINE(1年前)の話をされた。ハッキリ言って覚えてないよね。1年前のLINEの内容とかw

 

つか、LINEってトーク開始した時から全部の履歴残ってるから、皆さんそのつもりで!

 

部屋に帰ってきて同房者と狛江市の話になってドロップの話になってて、丁度彼女からの差し入れが届いた!

 

まさかのドロップw


ドロップ

 

マジで鳥肌立った!w タイミング良すぎだろw 相変わらず奇跡を起こす女らしいw

 

差し入れ本当に助かります。 もちろん物も助かるし嬉しいけど、何よりも気持ちが素直に嬉しい。

 

自分が忘れられていないと認識できる唯一の瞬間なのかも。

 



 

 

接見禁止で面会できないから差し入れだけが本当に外とのつながり。

 

差し入れのルールは留置場の差し入れ条件に詳しく書いてありますんで、周りに被留置人が居たらどんな簡単な物でも大丈夫なんで送ってあげましょう!

最初からお読みになる場合は
逮捕当日 -前編-からどうぞ。
記事一覧はコチラです。
最新記事はこちらからどうぞ。

(※本文に登場する人物はすべて仮名です)

4件のコメント

  1. これ本当重要なのでここのコメントが適切かわかりませんが、2018/11現在、警察は基本的にiPhoneの中身は調べられないんです。
    最新のiOSかつ、パスコードの任意開示をしない限りは、ですが。

    Androidは勝手に調べられちゃうみたいなので、マズイことがある方はiPhoneを使いましょう。

    1. そうですね!iPhoneは自らパスコード教えない限り開かれないですね!横の部屋のシャブ中はパスコード黙秘してるって言ってましたw

  2. 彼が捕まりました。逮捕後がどうやって進むのかお聞きしたいので連絡とったりできますか?不安でどうしようもなくて。

    1. ななさん

      コメントありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ございません
      かなりバタバタされているところだと思います。
      問合わせフォーム
      こちらからご連絡いただければ個別にご対応可能です。

      よろしくお願いします。

RyuchiMaster にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です