再再勾留13日目-年末年始の過ごし方-

この記事は約 3 分で読めます。

今日は今のところ(16:00)何もなし。読書をして過ごしてる。

 

 

午前中に古田から進撃の巨人が届いた。ありがとう。

 

本当にみんなのおかげでこの2カ月やってこれた気がする。



 

今回の逮捕の満期までちょうど後1週間。

公判日がいつになったのか分かんないから不安だわ。

 

亀田弁護士は連絡つかないし本当に微妙。不安だ。

 

まぁ最悪でも1月10日のゴールが見えてるのはかなり大きい。

 

でも年末年始を留置場で過ごすのは相当死にたいよね。

 

拘置所や刑務所だったら、イベント事はちゃんと何かしらあるんだよ。

 

ケーキが出たり、年始には餅が出たりとか。おせちが出たりとか。

 

留置場はそういうの一切なし!

365日常に同じ生活

 

本当地獄。むしろ祝日扱いだから面会とか無くなるし色々残念。

 

絶対年末前に出たい!

 



 

保釈の件だけの為に朝比先生をお願いするか本当に悩む。

 

初公判が12月22日になるなら亀田弁護士だけでいきたいけど、1月10日なら絶対保釈通したいから、あのやる気のない亀田弁護士じゃ不安だな。

 

取り合えず今晩にでも亀田弁護士に来てもらわないと話にならない。

 

留置場に居て弁護士との関係が上手くいってないこと程の不安は無いな。

 

あー。大丈夫かな。

 

最初からお読みになる場合は
逮捕当日 -前編-からどうぞ。
記事一覧はコチラです。
最新記事はこちらからどうぞ。

(※本文に登場する人物はすべて仮名です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です